So-net無料ブログ作成
検索選択

60-1.敏達天皇陵は最後の前方後円墳陵 [60.古墳時代の終焉]

古墳時代は前方後円墳が築造された時代と定義されている。この定義に従えば、最古の大型前方後円墳とされている箸墓古墳(墳丘長276m)が築造された時代が古墳時代の始まりということになる。国立歴史民俗博物館(歴博)は、箸墓古墳周辺から出土した土器に附着した炭化物の炭素14年代測定を行い、箸墓古墳の築造年代が240年から260年であるとした。歴博が導きだした箸墓古墳の築造年代は、考古学で編年が明らかにされている9型式の土器に附着した炭化物の炭素14年代と、日本産樹木の年輪に基づいた炭素14年代とをマッチングさせた結果であり、確かなものである。

 

『日本書紀』崇神9年の記事に、「倭迹迹日百蘇姫を大市に葬る。その墓を名付けて箸墓という。昼は人が造り、夜は神が造った。大阪山の石を運んで造る。山より墓にいたるまで、人民が手渡しに運んだ。」とある。箸墓古墳のある桜井市箸中は、中世までは大和国城上郡大市郷と称されており、倭迹迹日百蘇姫の墓が箸墓古墳であることは確かである。「縮900年表」によると、崇神9年は259年にあたり、歴博が炭素14年代測定から導き出した箸墓古墳の築造年代の240年から260年と合致している。

 

歴代の天皇陵について表Z150に掲げる。表の天皇の即位は「縮900年表」に依っている。天皇陵の治定は江戸時代・明治時代に成されたものであるが、その治定ついては考古学的な見地、埴輪型式からみて仲哀天皇陵・履中天皇陵・継体天皇陵のように疑問符が付けられるものもある。天皇陵でみると最初の前方後円墳は崇神天皇陵(行燈山古墳)であり、最後の前方後円墳は敏達天皇陵(太子西山古墳)である。敏達天皇以降の天皇陵は方墳・円墳・八角墳となっており、古墳時代は敏達天皇陵が造られた時代に終焉を迎えたことが分る。

Z150.天皇陵と墳形.png


Z151.磯長谷1.png敏達天皇陵については、『書紀』には「磯長陵」、『古事記』には「御陵は川内の科長に在り」、『延喜式』には「磯長中尾陵、河内国石川郡に在り」とあり、大阪府南河内郡太子町大字太子にある太子西山古墳(前方後円墳:墳丘長93m)に治定されている。敏達天皇陵については、『書紀』崇峻4年(591年)に「敏達天皇を磯長陵に葬りまつった。これはその亡母の皇后が葬られている陵である。」とある。「亡母の皇后」とは欽明天皇の皇后・石姫である。敏達元年(572年)の記事には「石姫皇后を皇太后と申し上げた。」とあることから、572年には石姫は生存していたことが分る。これらより、敏達天皇の磯長陵の築造年代は572年から592年の間にあること考えられる。敏達天皇陵のある磯長谷には、用明天皇陵の春日向山古墳(方墳:65x60m)、推古天皇陵の山田高塚古墳(方墳:59x55m)、聖徳太子墓の叡福寺古墳(円墳:直径54m)がある。

 

『書紀』によれば、欽明32年(571年)4月に欽明天皇が崩御し、5月に河内の古市で殯があり、8月に新羅が弔使を派遣してきて殯に哀悼を表し、9月に檜隈坂合陵に葬られたとある。これらからすると欽明天皇の檜隈坂合陵は、敏達天皇の磯長陵より少し前の時期に造られたことになる。欽明天皇陵は奈良県高市郡明日香村大字平田にある平田梅山古墳(前方後円墳:墳丘長140m)に治定されている。

 

平田梅山古墳の北800m、奈良県橿原市見瀬町・五条野町・大軽町にある見瀬(五条野)丸山古墳は墳丘長318mの前方後円墳で、全国で第6位の古墳規模である。埋葬施設は自然石を用いた両袖式横穴石室で、石室長は28.4mで横穴式石室としては最大のものである。見瀬丸山古墳は江戸時代には長らく天武・持統合葬陵とされていた。それは石室には二つの石棺が安置されていることが知られていたからである。しかし、新たに発見された資料により、天武・持統陵は平田梅山古墳の西600mにある野口王墓古墳(八角墳:東西58m)に治定され直されている。平成3年見瀬丸山古墳の石室の写真が新聞に公表された。これは近くに在住の人が偶然石室の中に入り、写真に撮ったものである。この写真には、石室の中に二つの石棺が写っている。翌年に宮内庁書陵部による開口部の閉塞工事にあわせて簡単な実測調査が行われたが、採集された須恵器片はいずれもTK43型式のものであった。『書紀』推古20年(612年)の記事には、「皇太夫人堅塩媛を檜隈大陵に改葬した。この日、軽の往来で誄(しのびごと)の儀式を行った。」とある。見瀬丸山古墳の被葬者が欽明天皇であるという考えが強まってきている。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0